ネパール入国ビザの有効期限延長に関するお知らせ

ネパール政府は、2020年1月1日から2020年3月1日までに発給されたネパール観光ビザの有効期限を1年間に延長することを決定いたしました。 在京ネパール国大使館又は、在大阪ネパール国領事館にて上記期間内にビザを取得された方は、ビザステッカーに記載されている発給日から1年間、ネパールへの入国が可能となります。 2020年4月21日

閉館のお知らせ

閉館のお知らせ 新型コロナウィルスの感染症拡大の防止のため、令和2年4月14日(火曜日)より当面の間、閉館させていただきます。 緊急のご用がある方は、070-3249-8173  までお問い合わせください。

ビザ発給に関する緊急告知

2020年3月14日 ビザ発給に関する緊急告知 ネパール入国管理局は、2020年3月14日から2020年4月30日までの間   外国人訪問者に対して、COVID-19に関連する入国制限を発令しました。 入国制限は以下の通り 1. すべての外国人へのアライバルビザを上記期間中発行停止。 2. 事前にネパールへの有効なビザを取得しているすべての外国人においても、  ネパールに到着する7日以内にスワブテストによるPCR検査に基づき発行された健康診断書(英文)をカトマンズのトリブバン国際空港(以下TIA)の入国管理局に提出のこと。 3. やむを得ない理由でネパールへ渡航する外国人は、ビザ申請書類と共にネパールへ到着する7日以内に発行されたPCR検査の基づき発行された健康診断書(前述と同様のもの)を駐日ネパール大使館およびネパール到着時に、TIAの入国管理局へ提出のこと。 4. 2020年3月14日以降にネパールへ入国するすべての外国人は、到着日から14日間自己隔離措置を取ることが求められる。 5. ネパールへ初めて入国、または帰国する外交官および公用ビザを持つ外国人も 14日間の自己隔離措置の対象となる。 6. ネパールにおける全ての陸路での入国ポイントは、上記期間中閉鎖される。  外国人が第三国からネパールへ入国するにはTIAのみ可能。 7. 2020年の春季登山許可は全て停止。 駐日ネパール大使館